病院から
「容態が変化しました。すぐに来て下さい」
と言われたら…

危篤状態になるとご家族は慌てます。
私もそうでした…
正直、葬儀のことなどは考えません。

病院に到着すると先生から言われました。
「今日は大丈夫ですが
これからいつ何が起こるかわかりません。
最悪の状況が起こることを想定してください。
まあ、河内さんは葬儀屋さんだから
その時のことは心配しなくても良いでしょうが
他の患者さんのご家族であれば
葬儀屋さんをどうするのか
考えておいて下さい、と伝えるんです。
それだけ、亡くなられたら
本当に慌てられますし
大事ですから…」

弊社に葬儀を依頼されるご当家も
その時に備えて準備される方は
医師から余命宣告を受けたときに
葬儀が頭を過ぎった…と言われます。

動画でも話しましたが
取り敢えず もしもの時の準備として

1、どこに故人を連れて帰るのか
 2、死亡届提出の際に必要な
故人や届出人の本籍地の確認
3、届出人の印鑑(シャチハタは使用できません)
4、遺影にする写真の用意(データも可能)
これだけは、準備しておいてください。

その他
もしもの時に参考になる動画は
下記にアップしておきますので
ご覧になって下さい。

もしもの時に慌てないために
https://www.youtube.com/watch?v=0SnW_e1lgDc

付きあいのある寺院が遠方でも
亡くなられた場合は連絡を入れましょう

https://www.youtube.com/watch?v=dNO9iKBzfNY&t=22s

葬儀は慌ただしいです。
事前準備を忘れずに

https://www.youtube.com/watch?v=Rry6CvLdvZs

もしもの時に
すぐ病院に駆けつけることが出来ない場合

https://www.youtube.com/watch?v=2mSTK4ortTc&t=1s


安芸葬祭 公式サイト

安芸葬祭 公式YouTubeチャンネル

安芸葬祭 公式LINE

株式会社安芸葬祭
家族葬専用会館 エキキタホール
広島市東区山根町32-25
電話:082-568-0115