ホーム安芸葬祭のブログ ≫ 合同供養墓遺骨無縁 ≫

新着情報

広島葬儀屋社長の話 ご家族の血縁が続く場合の墓じまいはご注意を 安芸葬祭・エキキタホール

300x300 (1)
ご家族の血縁が続く場合の
墓じまいには注意が必要です。

皆さんこんにちは。
広島 安芸葬祭の河内です。


「墓じまい」の相談は増えています。
しかし、実際に「墓じまい」をする方は
相談数に比例し、少ないのも特徴です。

相談は多いのに行動に移す方が少ないのは
なぜなのか?

それはお墓を取り巻く
「お家(うち)の事情」による所が多いのです。

結論から言いますと

両親は子供に迷惑を掛けたくない…
しかし子供は
「何で自分たちがいるのに」
その様なことを言い出すのか…

墓の心配はしなくても
自分たちが、墓参りするから
心配しなくても良い…という
双方の考え方や思いが違うことから
「もう少し考えよう」とか
「墓じまいは無しにしよう」などとの
結論になるのだと思います。


墓じまいを検討する方は
将来を不安視する
ご両親になります。

理由は
「このままでは子供たちに迷惑が掛かる。
自分たちが元気な時に決めておかなければ…」
この理由から、弊社や墓石店に相談されます。

そこで弊社も
「墓じまいの相談」に来られた場合
「子供さんに、話は伝わっていますか?」と
確認することにしています。

なかには、子供は関係ない…
と言われる方もいますが
後日、「子供に話したら反対された」
と言う方が多いのが実情だからです。

先祖代々のお墓は、所有者(ご両親)だけの判断で
すべてを決めるのは難しく
「墓じまい」は
多くの方が墓参りされている現実を
考えると子供さんやご兄弟に
「相談」することが大切です。

墓地の所有者(名義人)である方の
将来への不安や心配を理解できますが
お墓と言う場所は、参られる多くの方の
思いもあります。

墓じまいを検討される方は
そこの所を話し合うことを
ご理解ください。

墓地 墓じまい 合葬 手続き

墓じまい お寺さんの思い

無縁墓と墓じまい


墓じまいに関する動画

・・・・・・・・・・・・
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島市東区山根町32-25
・・・・・・・・・・・・
2021年08月14日 21:18

広島市 家族葬 やってはいけない分骨の話 広島 葬儀 遺骨

代表取締役 河内光浩の似顔絵
安芸葬祭 エキキタホール
広島県広島市 家族葬 葬儀 お葬式 葬祭 直葬
ホームページ:https://akisosai.com/
株式会社安芸葬祭
電話番号:082-568-0115
住所:広島市東区山根町32番25号
営業時間 年中無休24時間受付 搬送業務


分骨にも色々あります。
広島で一番多いのは
浄土真宗本願寺派の大谷本廟に納める形式。

安芸門徒の地である
広島の真宗門徒の方には定着した分骨方法です。

また、親族の方が分け合う分骨もたまに見受けます。
最近、たまに耳にするのは
「海」や「山」への散骨を分骨として行うこと。

一部には
分骨に否定的な考えを持たれる方もいますが
法律や条例の範囲内で行うことに関しては
故人やご家族の思いですから
私は、良いことだと思います。

因みに私の両親も
大谷本廟に分骨しています。

さて、困った問題になる分骨方法は
第三者が申し出されたケースです。
特に若い人の場合や
表向きに公表できない方の場合…

その時の感情は、わからないこともないのですが
その場の勢いや思いで分骨をされると
後に大切なものから 困ったものになる…
こともあるだけに注意が必要です。

人生は置かれた状況が刻一刻と変わります。
亡くなったときは悲しみが一杯で
先のことは考えられず、いましか見えないもの。

しかし日を追うごとに「出会い」という縁が待っており
そこで新たなスタートが始まると
分骨された遺骨が邪魔になるかも知れません。

「遺骨」というものは
断捨離できるものではないだけに
もし、海や川などに投げ込んで
その場は吹っ切れたとしても
生涯忘れることができない
罪悪感がついて回るかも知れません。

それは、分骨を願い出たとき
先方のご家族の表情や思いが浮かぶからです。
「あなたには将来があるから…」

しかし、今は一緒にいたい…
その気持ちは理解できますが
遺骨と言う、ものがものだけに
その場の感情で行動するのでなく
出来れば立ち止まり、自分の将来を考え
行動して欲しいものです。

では、一番いい方法はどうするのか…
お墓の場所を教えてもらい
墓参りに行くことです。

そして思う存分に時間を掛け
参ってあげてください。

墓の場所をご家族に聞けない方は
共通の友人を介して教えてもらって下さい。
そして踏ん切りがついたら
「おしまい」でいいじゃないですか…

弊社の公式サイト https://akisosai.com/

分骨で後味の悪い話 https://www.youtube.com/watch?v=FliLohllgAA

事情から遺骨を自宅に持って帰れない https://www.youtube.com/watch?v=ygTJCJfrt7k

骨壺の風呂敷について https://www.youtube.com/watch?v=bOJ_8hsyGtg&t=71s

広島市では考えられない宇治市の火葬場での収骨問題 https://www.youtube.com/watch?v=UHtWgVyHg4U&t=1s

弊社のYouTube安芸葬祭チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCE9P3bkBrr0RVnbwILAvbUg

チャンネル登録宜しくお願い申し上げます。

#広島市葬儀
#広島家族葬
#遺骨
#分骨
#骨壺

TEL082-568-0115
安芸葬祭・エキキタホール
広島市東区山根町32-25
2021年04月27日 09:30

広島市 家族葬 弊社横の合葬墓に参る人 広島 葬儀 安芸葬祭・エキキタホール

合掌の杜バナー
皆さんこんにちは。
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

彼岸の季節になり
日中は暖かくなりました。
花粉や黄砂は気になる季節ではありますが

この時期はお墓参りをされる方が
増えてくる時期でもあります。

弊社の横には合葬墓があります。

事情により、お墓の相続が出来ない方や
これから先に墓地を購入しても
親族がいない方などの理由から
合葬墓を選択される時代になりました。

毎月、日にちを決めて参る人や
彼岸やお盆などの節目に参る人
それぞれのご都合で自由にお参りされています。

そのなかに、親族でなく友人の方が
親族の方以上にお参りされるケースがあります。

お見えになると
必ず弊社に挨拶に来られ
丁寧なご挨拶をいただきます。

親族の方は
墓参りに来れない距離ではないのですが
ほとんど姿を見ることがないのは
意外や多く、その代わりに
友人など生前に交流のあった方が
多くの日数お墓に参られること
意外と多いものだと気づきました。

先日も、合葬墓の近くにある
無縁墓を訪ねて来られた方も
古くからの付き合いをされた知人の方でした。

この様に現在は
家族が絶えていくなかでも縁のある方が
ひとり、ふたりと合葬墓を訪ねてお参りを
されています。

何気なく日常で行われている墓参りなのですが
意外や親族より、故人と御縁のあった方が
お参りされることが多いのかも知れません。

・・・・・・・・・・・・・・
広島 家族葬 広島市 葬儀 合葬墓
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島市東区山根町32-25
・・・・・・・・・・・・・・
2021年03月17日 11:18

広島 家族葬 境内地の墓を管理する寺院の悩み 広島市 葬儀 安芸葬祭・エキキタホール

代表取締役 河内光浩の似顔絵
皆さんこんにちは。
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

墓に納骨する意識は
昔も今も変わりはない
と思うのですが

最近は後継問題が
問題になって来ました。

昔から
「誰がこの墓を継承するのか…」
その様な話はあったのでしょが
「まあまあ…その話は…」
という感じで、出ては消えての繰り返しで
ある意味、「そのうち何とかなるわ…」的な
話に終始したのかも知れません。

しかし、最近は
意外や深刻な話になっている背景が
色濃く感じるようになりました。

今から墓を建てたい人

どうしようかと迷っている人

また、もしもの時
墓や墓地を考えることになりそうな人

少しばかり考えてもらいたい話を
します。

広島市内の寺院の中には
墓地管理者として
継承のハッキリしない境内地所有者に
頭を悩まされいます。

中でも県外におられる所有者が
突然、遺骨を持参され
「納骨を…」と事前の連絡もなしに
持参されるケースもあり
困惑したとも聞きます。

境内地の墓地が一般霊園と同じく
ただの墓地化している現実。

寺院境内に先祖代々の墓地がある方は
なぜ寺院に墓地があるのか…
そこは理解する必要がある、と思います。

寺院に墓地があるということ
これは、「その寺院の門徒や檀家です」
という意思表示になるのです。

葬儀や法要など
すべてそこの住職さんにお願いし
例え、県外に住まれていて「もしもの時」
その住職さんに必ず一報を入れ、指示を仰ぎます。

法名や戒名も、その境内地に墓地のある住職さんに
お願いするのが礼儀になります。

そして後日、遺骨を寺院に持参し
納骨の読経など法要を営んでもらう。

これが寺院の境内地に墓地のある方が
行う作法になります。

一般霊園にお墓がある方は
少しばかり事情が違ってきます。

その一つが
お寺さんを変えたり宗旨を変えることなど
ある意味、しばりが無くなります。

納骨や墓地は
基本的に墓地埋葬法という法律や
その所在地の条例の管轄下に置かれています。

そのなかで重視されるのは
墓地の継承者の存在です。

ここがハッキリしないと
後々、墓地管理者を困らす問題が起こります。

人が亡くなり、その亡くなった方が
墓地の名義人である場合は
名義変更の届け出を必ず
忘れないようにしてください。

そして寺院境内地の継承が
難しい状況になった場合
まずは、寺院に相談をしてみて下さい。

そこをうまく行うことにより
離檀料などの問題も回避できること
頭に入れておいて下さい。

尚、墓地に立つお墓を事情から撤去する場合
その費用は所有者である皆様の負担になります。

寺院境内にある墓地の問題で悩まれたら
必ず、その寺院に相談する…
これは忘れないようにして下さい。

広島市 家族葬 広島 葬儀 安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島市東区山根町32-25
2021年02月28日 08:22

広島 家族葬 遺骨は語る…教えてくれる 広島市 葬儀 安芸葬祭・エキキタホール

代表取締役 河内光浩の似顔絵
皆さんこんにちは。
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

遺骨を数柱 預かっています。

そのうちの一人の方…
火葬後に沢山の方がお参りに来られます。

「人徳」「徳」…「人気」があったのだと思います。

本当であれば
誰かが遺骨の面倒を見るのが
世間では常識に思われるかも知れませんが
親族に縁のない方の場合
ある意味、かっこよく言えば
葬儀社としての責任で預かっているのです。

人がお参りに来られない時は
私の部屋で預かり
毎朝、「讃仏偈」を唱えています。
「こうげんぎぎ いじむごく にょぜえんみょう…」
この句を3句で区切り、ゆっくり唱えると
なぜか、心が落ち着きます。

なぜか…遺骨と言う
対象になる方がおられるからです。

若い時は
遺骨を預かることはありませんでした。

恐らく、この様なケースでは
ご家族に、後の異議申し立てを行わない
念書をいただき、火葬場で処置をしてもらっていました。

しかし、いまは
最後の最後に
合葬できる環境があるため
出来れば、収骨を行い弊社でしばらく預かるように
しています。

昨年の7月から
何柱になるでしょうか…

中には親族の気が変わり
遺骨を引き取りに来られることもありました。

最初は
「要らないから処分してください…」
そう言われたのですが
「処分はいつでも出来ますから、取り敢えず
うちで預かっておきます。どうしても要らない…
そう言われるのであれば49日に弊社が責任を持ち
合葬しますから…」そう伝えていました。

「後日、きょうだいで話し合ったら
妹が、うちの墓に入れて良いから…」
そう言われたようです。

先日、県外から来社されました。
「長い間、ご迷惑を掛けました。
実は昔、私らきょうだい…凄く迷惑を掛けられたもので
葬儀にも来なかったのです。もう何十年も会ってなかったの
ですが、今回、亡くなった連絡を受けて正直ホッとしました。
ある意味、悪夢がトラウマになってまして…
遺骨も正直、いらない…私の墓には入れたくない…
そう今でも思っています。私は事情から養子に出ており
先祖の墓は妹が相続しています。
すると妹が、私もそう長くないから、このままにしていたら
死んだ後に後悔する。もう兄は亡くなったのだから
これまでのことは、無罪放免…赦すことが必要。
悪い子ほど親は気になり可愛いものだから
お父さん、お母さんの入る墓へ戻してやりたい…
そう言いました」

親族には色々な事情があるのは
どこのお宅も一緒…

すねに傷の無い人は皆無。

皆、おだやかに葬儀をされているけど
どこの当家も一度や二度の仲違いや恨みは
あったはず。
思うものです
ただ赦せるか…許せないか…
それだけの違い…

その違いにも色々あるのが人生…

ある意味、こうして遺骨を預かる私も
人間失格の烙印を押された身だけに
この業を引き受ける必然があっただけ…
そう思っています。

これからも、この様な縁をご縁として
徳を積む人生を歩むのが
私の運命と思うものです。

広島 家族葬 広島市 葬儀 安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島市東区山根町32-25

DSC_0870
2021年02月18日 09:09

広島 家族葬 ご遺骨を預かり思うこと 広島 葬儀 独居 安芸葬祭・エキキタホール

代表取締役 河内光浩の似顔絵
皆さんこんにちは。

「ここまでしてもらえるのか…」
その様に毎日、葬儀を通して
何が出来るのか…
何を喜んでもらえるのか…
そう毎日考えている

広島の葬儀社
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

葬儀の仕事の奥深さは
時代と共に感じます。

昔の葬儀は
家族や親戚の方がいて
当たり前のように
葬儀を行う環境が整っていました。


しかしその逆に
昔から
親戚の人が居ても
家族が居ても
葬儀を行ってもらえない
人も存在しました。

例えば、生活保護を受給されている方
この様な方のなかには
家族と生き別れたり
兄弟と疎遠になったりで
色々な事情から
葬儀に誰も立ち会われないケースもあります。

その様な方は
行政から
「身寄りはおられませんから
火葬していただき、遺骨を役所指定の場所に
納骨してください…」と
事務的な流れに粛々と行っていたのです。

しかし、私も歳を重ねるなか
その様な事務的な仕事の中にも
何となく事務的に行えない葬儀に
感じ出したのです。

その理由を説明すると
長い時間を要しますから
やめておきますが

葬儀社として出来ること
ある意味、私の自己満足な時間かも
知れませんが、一人の人を荼毘に附す
責任の下、エキキタホールの中で
対処しています。

話、変わりまして
現在ある事情から
数名の方のご遺骨を預かっています。

その中のお一人の方は
生前に交友関係が広かったのでしょう。
亡くなられた後日に
たくさんの友人の方がお参りに来られます。
(この様なケースは珍しいのです)

そのなかで本来は
ご家族が触れる
故人生前の思い出を聞くことにより
この方の遺骨を預かって本当に良かった…
と思うものです。

後日に、お一人、お一人のご遺骨は
指定された墓地に埋葬されるのですが
それまでは、私の部屋の仏壇のある場所に
安置し責任をもって預ります。

ご遺骨を預かることで
毎日、給仕が日課になり
どんなに忙しくても欠かすことなく
ある意味、日課と自己鍛錬の場にもなりました。

そして、遺骨を預かり強く思うのは
「人間、どんな人でも
遺骨になったら皆、平等…」
ということです。

これからも、多くの方を縁として
徳を積めるように生きて行きたい…
ご遺骨を預かり思うものです。

今日もお付き合い
ありがとうございました。

広島 家族葬 広島市 葬儀 安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島市東区山根町32-25
2021年02月15日 08:03

広島 家族葬 甥・姪が喪主になる場合 広島 葬儀 安芸葬祭・エキキタホール

代表取締役 河内光浩の似顔絵
皆さんこんにちは。
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

亡くなられた方に
子供さんや配偶者がいない
または
先立たれた場合

甥や姪の方が喪主になり
葬儀を行われる場合があります。

この場合も通常の葬儀と変わりませんが
■遺影にする写真を作成した場合
葬儀終了後に、どうしたら良いのか…
ということも起こります。

そうならないように
作成した遺影を棺に納め火葬する方と
最初から遺影を作成せずに
スナップ写真などを葬儀に使用される
ケースも検討した方が良いでしょう。

葬儀には遺影が絶対に必要…
と言われますが、後に面倒を見る人が
いないのが最初からハッキリしている場合
無理に作成する必要はありません。

理由は
後々、粗末になってはいけないからです。


次に■ご遺骨の扱いや
■自宅にある仏壇のことなど
相談を受けることがあります。

まず、故人名義である墓地の
永代使用権の名義変更を
墓地管理者に求められます。

墓地を甥や姪の方が相続する場合
名義変更を行い
その場合、名義変更料や管理料の
負担が発生します。

また、墓地から遺骨を取り出し
墓じまいを行い、合同供養墓などに
合葬を行う場合
墓の処分料金と合同供養墓の永代供養料金が
発生します。

寺院の境内地に墓がある場合と
霊園にある場合でも
最近は、合同供養墓などを所有されているため
相談をしてみるのが良いと思います。

自宅にある仏壇も
相続されるケースと処分されるケースに
分かれます。

仏壇処分は、原則ご本尊は寺院に返します。

いずれにしましても
墓じまいや合同供養墓、仏壇供養など
甥や姪の方が葬儀を執行された場合
起こりうる可能性が高いので
もし所有されている場合
頭に入れておいて下さい。

広島 家族葬 広島 葬儀 安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島市東区山根町32-25
2021年02月14日 15:52

広島 家族葬 寒い季節に納骨をしたくない 広島 葬儀 安芸葬祭・エキキタホール

代表取締役 河内光浩の似顔絵
皆さんこんにちは。
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

広島市では49日を目途に
納骨されます。

しかし、最近はその風習も
少しずつ変化しています。

この季節
「うちのお父さん寒がりだったので
暖かくなってから納骨しても良いでしょうか」
と聞かれることがあります。

結論から言いますと
納骨は、自分たちが納得した時に
行うのが良いと思います。

実は私も両親の墓参りに行くと
「もう少し自宅に置いとけば
良かった…」と思うことが
たまにあります。

踏ん切り…
これには個人差があるでしょうが
納骨の権限を持つ人が納得したとき
するのが一番良い、と
私は思います。

弊社のホームページはここをクリックしてください

弊社のYouTubeチャンネルはこちらです


・・・・・・・・・・・・・・
広島 家族葬 広島 葬儀 直葬
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島市東区山根町32-25
・・・・・・・・・・・・・・
2021年02月08日 06:43

広島 家族葬 広島市の無縁墓に祀られた方を探す人 安芸葬祭・エキキタホール

DSC_1027
皆さんこんにちは。
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

無縁墓…
何となく寂しい言葉に
きこえるのですが

しかし
意外や多くの方が
その方の命日に
参拝に来られるのですよ。

これには
ビックリ…

弊社の隣に
広島市にお住いの
生活保護を受給されたり
身元不詳で亡くなられた方などが
祀られている「無縁墓」があります。

ここは
日蓮宗本山國前寺の敷地内の
墓地に現在もあります。

広島市が昭和の時代に
國前寺にお願いされ
多数の遺骨を管理して
もらったことが始まりで
現在は、広島市西区三滝本町にある
広島市所有の霊園に移転しました。

(平成23年4月以降に
亡くなられた方のご遺骨からは
三滝の合同墓に納骨されています)

よって國前寺にあるご遺骨は
平成23年3月までのもの。

実は弊社には
この広島市の納骨堂にある
ご遺骨を訪ねて来られる方が多いのですが
そのほとんどの方が親族以外の方なのです。

お花やお供えのお菓子
そして中にはご丁寧に
「お布施」を持参される方もあり
改めて人間の持つ優しさを
多くの方に教えてられます。

そこで先日住職さんと
その様な方が喜ばれるように…
そして、その様な方との
ご縁を大切にするために
年一度の合同供養祭を行いましょう
ということになりました。

コロナウイルスで
多く人を集めることが難しいなか
亡くなった故人を訪ねて来られる方の

「フッとしたとき
故人のことを思い出し
手帳を見ると亡くなった月だった」

「どこに埋葬されたか聞いてみると
このお寺じゃないか…そう言われて来た」

「故人のお住まいだった
近くのお寺さんに伺うと
葬儀はうちで務めたが
ご遺骨の行方までは知らないと言われた」
など

その様な多くの方から
悩みや色々な話を聞くなかで
何か方法はないだろうか…
そう思ったものです。

多くの方は
「ここにご遺骨が確実にあるのなら
手を会わせるだけで十分に満足」
と言われます。

最近は
個人情報から、墓地管理者は
ご遺骨の有無に対する返答もされない
ところもあるようです。

「親族の了解もなく
第三者に勝手に知らせた」などと
管理者に文句を言う方もいるようですが
お参りされる方は、ただ手を合わせたい
ただ それだけなのですが

その気持ちに
弊社は今後も出来るだけ対応していきたい
と思いました。

そうなると「無縁墓」も
明るい雰囲気になりますよ…きっと!!

今日もご覧になっていただき
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
広島 家族葬 広島 葬儀 広島 合葬墓 無縁墓
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島駅新幹線口より北へ徒歩約10分
〒732-0048
広島市東区山根町32-25
・・・・・・・・・・・・・・・・・
2021年01月22日 10:17

広島 家族葬 合葬墓の話です 葬儀 無縁 安芸葬祭・エキキタホール

合掌の杜001_690
皆さんこんにちは。
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

弊社のエキキタホールの隣に
宗旨宗派を問わない合葬墓があります。

この合葬墓は
骨壺に納まったご遺骨を
取り出して埋葬するものです。

またこの様な形式の墓は
各地に多く存在し
今では寺院の境内地にも
設置されています。

多くは「墓しまい」をされたり
墓の後継相続に悩まれている方が
生前に決断されることが
多いのが特徴です。

合葬墓が増えてきたのは
墓の所有者と連絡が取れない
無縁墓対策も一つにはあります。

広島市内でも多くの無縁墓が存在し
墓地の経営母体である寺院も
頭を悩まされている現実がありました。

無縁墓の原因は
家督継承が途絶える
ことが大きな原因です。

私も
よく耳にするのは

「墓の相続をする子供はいるのだが
女系で家督が途切れるかも知れない。
そうなると将来、孫に迷惑が掛かる
よって自分の代でけじめをつけておきたい」


というケースが、一番多いようです。

合葬墓を利用される方は

1、墓を相続する人がいない
2、墓を建立する予算が立てられない


その様な事情の方です。

費用も5万円のみで
管理費などの追加費用は一切不要です。

ただし、一度埋葬しますと
後日のご遺骨の返還は出来ませんので
そこは注意が必要になります。

お墓のことで悩まれている方は
非常に多いのですが
一番のネックは
誰が決断し、実行するのか…
そこが「墓」・「墓地」という
先祖代々にわたる
祭祀だけに決断が難しいようです。

墓しまいなどの決断された方を見ますと
紆余曲折のなか、家族との意思確認を得て
皆が納得した形で行われています。

墓は「墓地」とも呼ばれ

ボチボチと考え、皆が納得した時期に行う…
これが一番良いのかも知れません。

・・・・・・・・・・・・・・・・
広島 家族葬 葬儀 合葬墓 無縁墓
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島駅新幹線口より北へ徒歩約10分
〒732-0048
広島市東区山根町32番25号
・・・・・・・・・・・・・・・・
2020年12月12日 11:30