ホーム ≫ 安芸葬祭のブログ ≫

新着情報

広島 家族葬 コロナウイルスの影響での葬儀 直葬 安芸葬祭

マスコミバナー2
皆さんこんにちは。
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

コロナウイルスの影響で葬儀も大きく変化しました。

参列者の減少はもちろんのこと
通夜、葬儀の在り方は変わりました。

親族以外の方へ
訃報を連絡したケースでは

通夜、葬儀の時間は近親者のみで行い
その他の指定時間を設け
ご焼香とお別れのため
外部の方に参列していただく方法が
主流になりつつあります。

しかし中には
どうしても通夜や葬儀に親族と
一緒に参加したい方もおられるのも事実です。

しかし今は、集団での集まりは
正直葬儀社としては、感染拡大の可能性があるだけに
大丈夫です、など言えません。

正直、コロナウイルスの実態が
つかめない弊社としては
万が一…のことを考え
ご当家と密に連絡を取り合い
最終的に通夜、葬儀の在り方を
決めていきます。

この「通夜、葬儀の在り方」
実は非常に難しいもので
恐らくどこの葬儀も二転三転しているのかも
知れません。

特に現職の方や若い方の死亡に際し
この傾向は強いようです。

しかし、コロナウイルスには
正直困ったものです。

あと大きな変化は
葬儀の開式時間です。

弊社の葬儀場では少人数でも
火葬場に行きますと不特定多数の方が
おられます。

そこで時間を決める場合
火葬場の予約状況をタイムリーに聞き取り
ご当家に伝え、火葬予約時間や人数を
決めています。

実は葬儀の依頼を受けて
最初にご当家に伝えるのは
コロナウイルスの意識確認です。

弊社では
大半のご当家が
コロナウイルスには敏感な反応をされます。

コロナウイルス騒動…
ワクチンが出回ると報道自粛になり
沈静化するのでしょうか。

それだけ今は
終息がまったく見えませんね。

///////////////////////////////////////////////////////
広島 家族葬 コロナウイルス対策葬儀 直葬
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島駅新幹線口より北へ徒歩約10分
〒732-0048
広島市東区山根町32番25号
///////////////////////////////////////////////////////
2020年08月23日 13:58

広島 家族葬 人の死はある日突然の場合もあります 葬儀 直葬 気が動転する

安芸葬祭
皆さんこんにちは。
残暑 厳しい毎日です。
お身体ご自愛ください。

人の死はある日突然
やってきます。

朝、いつも起きてくるのに
いつまでも起きて来ない…
寝室を除くと異変が起こっている。

実は、その様な突然死
葬儀社の私は結構みてきました。

その時、当然ご家族は慌てます。
救急車
掛かり付けの先生など
何から手をつけるべきか
大半の方は混乱をきたされます。

昔の人は
冷蔵庫など人目に付く場所に
何かあった時の連絡先を書かれていました。

自宅の葬儀にお邪魔したとき
その様な緊急連絡先の一覧
よく目にしたものです。

まさに備えあれば憂いなし。
人間はいつ、何が起こるかわからない生き物だけに
一人暮らしはもちろんですが
同居の家族がいても「もしもの時」は慌てものです。

皆さんも
イザという時の危機管理を忘れず
緊急連絡先のリスト作成してください。

間違いなく、動揺が解消できます。

////////////////////////////////////////////////
広島 家族葬 慌てない葬儀 直葬 突然死
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島駅新幹線口より北へ徒歩約10分
〒732-0048
広島市東区山根町32番25号
////////////////////////////////////////////////
2020年08月22日 10:48

広島 家族葬 直葬代行サービス 高齢化社会の葬儀 安芸葬祭 エキキタホール

DSC_0938
皆さんこんにちは。
毎日炎天下の中
体調には気を付けて下さい。
明日の広島は雨の予報です。
来週は少しばかり気温は下がるようです。
因みに今日の広島37度を超えました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日のことです。
「直葬をお願いしたいが
病院までの迎えと火葬までを代行してもらい
遺骨を自宅に届けてもらえうだろうか…」
と尋ねられました。

旧知のお客様で
容態の悪い方との血縁が薄く
本来なら親族の誰かが立ち会うべきだが
皆、高齢で体力的なものを含めどうしたものか…
と言う事情でした。

親族の方は皆さん80歳を超えられており
この炎天下にコロナウイルスの状況で
無理強いしてまでの状況ではありません。

これを読まれた方は
「親族なのに葬儀に参列をしない…
常識では考えられない…」と思われるかも知れません。

しかし
葬儀業者であれば…「よくあるケース」なのです。

信じられないかも知れませんが
本当に似たようなケースはよくあります。

その様なケースとは
1、戸籍上は親族であるが
普段の付き合いは全くと言ってよいほどない。

2、色々な事情から葬儀に関わることが難しい。

3、故人には子供がいない、家族もいない。
その様な理由が多いようです。

ここで話が逸れますが
生活保護受給者の方には、上記の3点は
よくある話です。

その場合、葬儀社が死亡後手続きから
火葬や収骨、また状況によりご遺骨の一時預かりなど
行います。
(このケースで親族がおられる場合、事情から葬儀や火葬の
立ち合いや、ご遺骨の引取りを拒否される場合があります)

これからの高齢化と核家族化の状況によっては
亡くなられた場合の故人のお迎えや
火葬にするまでの過程を葬儀社へ委託するケースが
生活保護受給者以外でも増えるかも知れません。

弊社は、広島でその様なケースにも対応は致します。
ご遠慮なくご一報ください。

////////////////////////////////////////////////////////
広島 家族葬 直葬 高齢化社会の葬儀 ご遺体搬送
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島駅新幹線口より北へ徒歩約10分
〒732-0048
広島市東区山根町32番25号
////////////////////////////////////////////////////////
 
2020年08月21日 13:52

広島 家族葬 葬儀を自由に行える人とは 直葬 安芸葬祭エキキタホール

スライドバナー01
皆さんこんにちは。
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

外では蝉の鳴き声が響きます。
今年は花火大会が自粛されましたが
自然は如何なる時代でも
四季を感じさせてくれます。
これはある意味、当たり前でないのですが…
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は
葬儀を自由に行える人
としてお送りします。

葬儀を自由に行いたい…
その様に考える人は
自分やご家族の死について
真剣に考えている、人と思います。

いま各地の葬儀社さんは
「事前相談」「会館見学」・「終活」など
色々な方法で葬儀を知っていただこう…
会館の認知度を上げよう…
と頑張っています。

このネット社会で
葬儀の価格、しきたりなど
情報化の波に乗り
葬儀は表舞台に出てきました。

しかし、葬儀は非日常的なことで
葬儀の必要性がないと
多くの方は無関心であるのも事実です。

広島市内でも多くの葬儀社さんが
直葬・家族葬などで
各社、凌ぎを削っています。

弊社のある
広島市東区山根町は
広島駅新幹線口より北へ徒歩約10分の所です。
近隣の半径500メートル圏内には
弊社を含め4社の会館があります。

1キロに範囲を伸ばすと
約8件の葬儀会館があります。

それだけ葬儀社の競争が激しい地区です。

弊社のエキキタホールは
家族葬専用会館で
1日1葬儀が原則の約20名収容のホールです。

それだけにご家族の方には自由にお使い
頂いています。
宿泊も可能で、ご遺体の安置のみの利用も可能です。

宗旨宗派は問わず、無宗教でも問いません。

一番多い利用は
通夜、葬儀の1時間前に集合され
終わると宿泊をされず
自宅に帰って休まれることが
多い利用です。

よってホール使用料金も
宿泊の場合、宿泊をされない場合と
柔軟に対応しています。

よく
「ローソクや線香の守をしなくて良いのか…」
と聞かれる場合もありますが
最近の葬儀は
喪主様の高齢化やご家族の看病疲れなどから
無理をされない方法を取っていただくことや
ご遺族の方から「宿泊しないといけないですか」
と問われるケースが
弊社の場合は多いですから
すべてご当家の判断にお任せしています。

葬儀費用に関してですが
事前にホームページで調べている方が多く
高い、安いの話は出てこないのが
今の時代の傾向です。

各社がホームページに
価格を開示していますから
金額よりも、自宅に近い場所や
以前お世話になった葬儀社などが
葬儀社選びの基本のようです。

あと弊社の特徴として
寺院の本堂や寺院会館で
葬儀を行われる方が多いのです。

年間取り扱い葬儀の
半数は寺院関係です。

最近、見ていますと
祭壇へのこだわりが無くなってきた
印象が強く感じます。

昔の葬儀は
世間体が大きく
祭壇へのこだわりが非常に強く
見た目が貧相に感じられる祭壇は
敬遠されることが良くありました。

しかし、家族葬が定着した現在
見栄や世間体は葬儀から消えたのも事実です。

それと大きな変化は
たまにですが
「葬儀を自分の思いで自由にやりたい」
という声があることです。

ネットで葬儀を検索されると
家族葬、直葬に続き
通夜の無い葬儀の「一日葬」や
「お坊さんのいらない葬儀」など
葬儀を商業化されたものが出てきています。

これは新しい形で
内容を見ると
従来から潜在的な要望として
葬儀を行う方の思いであったのは事実です。

しかし広島は
寺院との結びつきが強い地域で
先祖代々の「ご縁」を大切にする所でもあります。

確かに葬儀は制約があり
そのことを嫌う方がいるのも事実。
なかでも
制約で一番大きなものは
「寺院境内もしくは
寺院が管理している墓地」なのです。

この墓地を所有され
そこへ納骨を希望される場合は
その寺院に葬儀をお願いしないと
いけないルールが存在します。

それは、安易に直葬や他の寺院にお願いされ
葬儀を行ってはいけませんよ…というルールなのです。
そして、このことが後にトラブルになるからです。

実は弊社ではありませんが
数年前に
そのことでトラブルになるケースが
非常に多かったのも事実です。

「葬儀屋さんが大丈夫と言われた」
ある寺院から聞いた言葉ですが
その葬儀社は寺院から苦言を呈されたのは
仕方のないことです。

当家の方も
まさか…そこまで大変なことになるとは
知らなかった、という話です。

葬儀社だからと信用してはいけない話です。
お気を付けください。

最後に葬儀を
自分の思いで自由に行える方は
1、どこの寺院とも全く縁がない
2、墓地を所有していない

以上の方です。

また
遺骨に全くこだわりのない方

このことについては次回お話します。

最後まで長文にお付き合い
ありがとうございました。
//////////////////////////////////////////////////////////////
広島 家族葬 葬儀 寺院葬儀 自宅葬儀 直葬
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島駅新幹線口より北へ徒歩約10分
〒732-0048
広島市東区山根町32番25号
//////////////////////////////////////////////////////////////




 
2020年08月20日 09:35

広島市 家族葬 弊社が良かった…と思えるご当家 安芸葬祭

葬儀プラン
皆さんこんにちは。
安芸葬祭の代表の河内です。

今日の広島市内は最高気温36度とのこと。
昨日、弊社の界隈
日中に救急車の出動が多かったです。
熱中症にも注意が必要です。
コロナ対策で冷房を付けてはいるが
マスクをしている人…
お気を付けください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日の葬儀で出会ったご家族は
恐らく忘れることは無いでしょう。
それだけ良い印象に残るご家族でした。

その理由は
凄く爽やか…だったからです。

その中心にいた喪主を務められた長男さん…
笑顔が凄く印象的で、まさに善人顔。
人の印象は第一印象で決まる…と言いますが
出会った瞬間「良い人に当たった」と
直感で思いました。

実はこのご当家。
約1年前から弊社とご縁を出来ました。

遺影にする写真も事前にお預かりし
数回の打ち合わせを行い
コロナウイルスの影響で参列人数の増減こそ
ありましたが、亡くなれた当日も
慌てふためくことなく、通夜を迎えることが
出来ました。

喪主さんのご兄弟や子供さん
お孫さん、全員が気持ちの良い人たちで
特に小学生の故人から見ますと曾孫にあたる
3人の子も
読経中に礼儀正しくしている姿に
私は感心したものです。

昨日、わざわざお支払いに来社いただきました。

喪主さんの奥様に
「お孫さんの教育、しっかりされていますね…」
と伝えると
「婿さんのご両親がきちんと教育してくださり
感謝しているんです」と言われました。

確かにそれもあるでしょうが
娘さんご夫婦も、父母である喪主さんご夫婦から
良い教育を受け、その爽やかさを含めたDNAを
このご家族は立派に家督として
継がれているのだと思います。

実は、この様なご家族に当たったとき
私は非常に運が良いのだと思うのです。

その理由は
自分の置かれた状況を
見つめ直すきっかけになるからです。

私も人間ですから
有頂天になったり
調子に乗り
前しか見えない時があります。

つい横着になったり
生意気になり
自分を注意されることがないのを良いことに
自分が何をしいるのか気付かない時が
往々にしてあります。

その様な時に
今回の喪主さんご家族と出会い
そのことを教えて頂けた「ご縁」に
フッと我に返ることが出来ること…
本当に感謝いたします。

この様なご家族に出会えたとき
本当に葬儀屋で良かった…
そう思うものです。

必然な出会いを
ありがとうございました。

////////////////////////////////////////////////////////////
広島 家族葬 葬儀 コロナウイルス対策 直葬
安芸葬祭・家族葬のエキキタホール
TEL082-568-0115
広島駅新幹線口より北へ徒歩約10分
〒732-0048
広島市東区山根町32番25号
////////////////////////////////////////////////////////////
2020年08月19日 09:58

広島 家族葬 故人に対する老人介護施設での話 直葬 高齢化葬儀

エキキタ例
皆さんこんにちは。
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

今朝は少しばかり
湿度が低く、汗の出方が違いました。
朝の清掃が楽でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて先日
ある老人施設へ故人をお迎えに上がりました。
広島市内から少し離れた所でありましたが
のどかな環境と大自然に囲まれる
本当に穏やかな場所でした。

当家の方から指定された時間より
早めに到着し
施設を囲む大自然の景色を眺めていると
フッと思いました。


老人施設は
介護や食事に入浴などの身の回りの世話など
介護士の方が昼夜行われており
入居者の体調異変などがあった場合
ご家族と話し合いをされ、病院への転院か
施設での生活を継続するのか
決めていかれます。



私は
老人施設で亡くなられた場合
あるイメージを持っています。
それは…
故人を見送る時
まるで家族の死を見送るような
アットホームな雰囲気を自然に醸し出す
のが老人施設だと。

他にも
ご家族の事情により
火葬まで
ご遺体を預かってもらえる
老人施設もあります。

中には
葬儀も行える所もあり
職員さん以外に
入居者の方も参列され
最後のお見送りもされます。


さて先日の話に戻ります。


ご遺族の方から
故人愛用の
着物の着衣を職員さんに
お願いされました。

実は、その着物
私も以前、あるご遺族からお願いされ
頑張ってみたのですが
非常に難易度の高いものです。

しかし、施設の方は
それを難なく見事に着せられました。

正直思いました。
「この施設の人は凄いなぁ」と。
難易度の高い着物を
いとも簡単に着せられた技術の高さを
ご遺族に話しました。

「実はあの着物、以前ある施設では
途中で断念されたことがあるんですよ。
今回の施設の方は、綺麗に違和感なく着せられました。
本当に凄いことですよ…」と。

ご遺族も難易度が高いことをご存知で
「葬儀が終わったらお礼の挨拶に出向きます」
と言われ、心からの感謝されていました。

老人施設の方は
今回のコロナウイルスはじめ、ノロウイルスなど
高齢者を襲う対策に苦慮されながらも
また、痴ほうのある人への厳重な見守り
施設の防犯対策など
大変なご苦労があります。

私たちがお迎えに伺う際も
検温や消毒など、徹底した管理され
これもすべて
入所者の方など
すべてに関わる人への安全第一でしょう。

今日は老人介護施設での感じたことを
記させていただきました。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////
広島 家族葬 自宅葬儀 寺院葬儀 直葬 コロナウイルス対策葬儀
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島駅新幹線口より北へ徒歩約10分
〒732-0048
広島市東区山根町32番25号
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////
2020年08月18日 09:29

広島 家族葬 人は本当に死んでも無縁なのか 無縁墓 孤独死 安芸葬祭

report02
皆さんこんにちは。
連日暑い日となりました。
ご先祖様のお墓参りは終わりましたか。

本日は終戦記念日です。
私は戦争経験がありませんので
よって過去の体験談や経験談しか
知り得ないのです。

しかしながら
あの75年前の時があったからこそ
今日まで平和な日本に暮らすことが出来ました。
戦地で亡くなられた英霊の皆様に対して
心からの感謝とお悔やみを申し上げます。


この時期になりますと
お墓を移設されたり、合祀されるにあたり
骨壺を新しくされることがあります。

古い壺の中を確認すると
骨でなく砂が入っているご先祖様を
時折見かけます。

話を聞けば
大半の方が戦地で亡くなり
遺骨が見つからず、生き残った方が
その地の砂を代わりに持ち帰られた
と耳にしました。

またここ最近では
大災害などで
ご遺体が何年も発見されず
やがて死亡認定を受け
恐らくこの場所だろうという場所の砂などを
遺骨の代わりに骨壺に納められた、と聞きます。

中には、親族の方が絶えてしまい
世間で言う「無縁」になられるご遺骨も
多数存在する現実もあります。

広島市内の寺院の敷地内には
その無縁になられた方の集まる
合同供養墓なるものがあります。

中には寺院の好意で無縁にされず
境内墓地に●●家之墓として
存在する墓もあります。

ある住職さんに尋ねると
「年一度でも他人の方が墓参りに来られ
お供えとして供養料を頂くと墓じまいを
してはいけない気になる」と言われました。

普通であれば、親族の承継者がいなくなり
無縁になったのであれば、それなりの手続きをすれば
寺院が墓じまいを行い、新たにその場所を求める
檀家さんなどに永代使用権を与えることが出来ます。

しかし、その住職さんは
「確かにその方法もあるが
私には無縁の認識が
誰も参った形跡が無くなった時だから…」
と言われました。

先日のことです
相談に見えられた方が
「住職さんから
お宅は後に続く親族がいないのだから
墓じまいを至急検討するように…」
と言われ困惑されていました。

寺院により対応が違うこと
当家の事情
寺院の事情
そこには両者の思惑の違いが見えます。

当家からは
先祖代々が入る墓、自分の後のことも考えるが
なかなか踏み切るタイミングがわからない…
と言われ

寺院によると
このまま時間の経過と共に
承継者が亡くなると無縁になる。
だからこそ、元気なうちに対策を講じてほしい…
になるようです。

当事者同士の事情が複雑に絡むのが
今の墓の承継事情です。

なかには、子供さんがいても
家督の継承者がいない…
(娘さんばかりで養子を取っていない)
悩みから墓じまいを検討されるケースも
あります。

しかし家督が継承されても
無縁になることもあるのが墓事情だけに
どれが正しい選択なのか
正直、わからないものです。

話を無縁に近い人の墓に戻します。

実は、私もある2人の方のお墓に
年数回お参りしています。

1人の方は子供さんもなく
いるのは姪の方と聞きます。

私は姪の方との面識は全くありません。

そして、亡くなられた故人とは
奥様の葬儀で出会った1回なのです。

しかし、私は時間を見つけては
その方の墓に参ります。

実は先ほど
墓参りに行ってきたばかりです。

なぜ、1度しか出会ったことしかないのに
私は墓参りに行くのか…

実は、その一度の出会いであった奥様の葬儀の時
ある深い話を故人としたのがきっかけになりました。

その話は、その方の人生談でした。
そして死後のこと…になった時でした。
まるで私に遺言を残すように語れました。

中でも、「私には子供がいない。
しかし残せる財産はそれなりにある。
しかし、後の面倒を見てくれる者が…」

また
「今は妻や先祖の墓参りは出来る。
しかしこれから先,身体が弱ってくると
墓参りにも行けなくなる。ましてや
私が亡くなると墓は無縁になる…
それが非常に心配でならない」

この話が
今でも私の心に残っています。
幸いにも
その方の墓のある寺院様には
弊社がお世話になっているため
良いタイミングで、その寺院に行けるのです。
まるで、墓参りして欲しい…
と言われるタイミングに感じる
今日この頃です。

実はその方の墓参りを行うと
不思議なことがありました。

ある時のこと
会社が暇で、どうなるものか…と思ったとき
墓前にて
「●●さん、凄く暇になりました。
でも頑張っていきます。しかし
本当は助けてほしいです…」
と心で語りました。

すると、二日後から
忙しくなったのです。

昔、ある住職さんが
「事業を成功に導く人は
神仏を大切にする。
それと先祖に感謝する心構えが出来ている。
それはその方の墓を見ればよくわかる」
と言われました。

確かにそう思います。

これからも
無縁であっても
有縁であっても
自分の参るところは
出来る限り大切にしていきたいものです。

何故なら
やがて私も
参られるようになる日が来るだけに…

日本人の心と文化を大切にしていきたい
その様な思いに駆られたのも
今日が8月15日だったからでしょうか…

長文のお付き合い
ありがとうございました。
/////////////////////////////////////////////////////////
広島 家族葬 先祖供養 墓参り 無縁墓 安芸葬祭
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島駅新幹線口より北へ徒歩約10分
〒732-0048
広島市東区山根町32番25号
/////////////////////////////////////////////////////////
2020年08月15日 11:21

広島 家族葬 神道葬儀のいろいろ 直葬 安芸葬祭 

DSC_0590
皆さんこんにちは。
毎日,暑い日が続きます。

今、午後3時過ぎですが
外気温は36度以上でしょうか…
外に立っただけで大汗が出ます。
お身体ご自愛ください。

さて、今日は神道葬儀の話を送ります。

神道葬儀と言えば
大半は神社神道を思い出します。

葬儀では神道のことを「神式」とも
言うのですが、この「神式」
神社以外にキリスト教なども「神式」になります。

また大本教、金光教、PL教団なども「神式」
そして戦後に誕生した新興宗教のなかにも
「神式」と呼ばれる教団や協会は多数あります。

弊社のある広島市は
安芸門徒の地「浄土真宗」の門徒さんが
多数で「仏式」による葬儀が多いのですが
その中でも「神道」で葬儀をされる方が
多い年があります。
どうやら今年は
神道葬儀の多い年のようです。

今日は神道葬儀でも
少しばかり珍しい形式の葬儀のご縁がありました。

玉串奉奠(たまくしほうてん)も
初めて知ったのですが「旧式」という
古来の作法…で行われました。

その玉串(仏式では焼香に当たります)
普通は榊に白い紙がついているのですが
今日の玉串は串に白い紙のみの物でした。

それと
棺に紅白の紐を巻き付け
その玉串をご家族が紐に差し込む作法もありました。

この神道では
紅白の赤は現生の世界で
白は神の世界にあたる説明でした。

式次第も故人様の略歴などや
生前の活動を記録として残されたものを
印刷され参列者に配布されました。

神道葬儀にも色々な形式があり
その度に多くの勉強になります。

本日も良いご縁を頂き
感謝申し上げます。

ありがとうございました。

////////////////////////////////////////////////////////////
広島 家族葬 神道葬儀 直葬 コロナウイルス対策葬儀
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島駅新幹線口より北へ徒歩約10分
〒732-0048
広島市東区山根町32番25号
////////////////////////////////////////////////////////////
2020年08月14日 15:14

広島 家族葬 葬儀を行う気のない心理 葬儀費用 安芸葬祭

皆さんこんにちは。
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

私は葬儀屋ですから
葬儀のこと…
そして
広島の葬儀社の一人として
どうしたら良い葬儀社…
どうすれば広島の人に
支持される葬儀社になれるのか
そんなことばかり毎日考えています。

実は昨日
そんな考えだから、葬儀社としても
広島の葬儀屋で一番にもなれなしい
支持もされないのだよ…

と教えてくれる人に出会いました。

実はその方
葬儀社紹介サイトの立ち上げに
参画された関係者だったのです。

そこで凄く興味深い話…
葬儀社の知らない「顧客心理」の
一端を知り得ました。

恐らく葬儀社の方が
この「顧客心理」を知ると
愕然となるはずです。

これから先…
町から葬儀社が消える。

これは葬儀社からすると大きな関心ごとですが
世間の人からすると
何も障害や困りごとではないのです。

何故なら、代わりの葬儀社は
いくらでもあるからです。

話を聞く中で
いまの業歴の長い葬儀社は
間隔が麻痺していおり
一番肝心な「葬儀の必要性」が理解できていない…
その様に感じ取れました。

私は、そのことを危惧しています。
一つ間違えば、
弊社もその中に入る可能性があるからです。

それだけに下手をすれば
速いスピードで
「葬儀社離れ」がやってくるかも知れません。
実はこの話を聞くまで
世の中から葬儀社離れは起きない…
葬儀は従来からの伝統があり
そこは時代が変わっても
葬儀社の経験と知恵が必要…
そう信じていました。

しかし、世論の思いと
我々の葬儀社の従来の考えには
大きな開きがあると知りました。

葬儀社というものは
他社との共存共栄を計ることに
乏しい業種です。

それだけに、
ネット葬儀に圧されているのも事実で
一葬儀社で生き残れるほど甘いものではない
そう考えることも必要です。

今日の題名に
葬儀を行う気のない心理…と入れました。

この広島の地でも
意外やこの心理を
軽くみていたのかも知れません。

それだけ
ネット業界の紹介サイトには
「顧客心理」の重要性があるようです。

弊社は現在
ある指導者からのアドバイスを受け
業務改革を行っています。
そこで昨日
必然的に起こった葬儀への提案と課題。


意外だったのは「葬儀に意味を見いだせない」
この様な無関心の人が
実は、冷静に葬儀を見ておられます。
「葬儀の意味を見いだせない」
と考えている理由を聞き
その事に気付かされ
正直…驚いたものです。

あと、「亡くなったら無宗教で良い」
「お墓も必要はない」

これまでは
何気ない宗教心のない人…
ご先祖を粗末にする人…
の話に聞こえたのですが
実は自分の将来設計を
しっかり行うなかで
自分の死後
いかに人へ迷惑を掛けないか…
そこに主眼を置かれている現実を知りました。

まだ、恐るべき内容もあるのですが
これは弊社の今後に向け
生き残りに汗をかいていく
課題にさせていただきます。

今日もお付き合い
ありがとうございました。

//////////////////////////////////////////////////////////////
広島 家族葬 自宅葬儀 寺院葬儀 直葬 無駄のない葬儀
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島駅新幹線口より北へ徒歩約10分
〒732-0048
広島市東区山根町32番25号
//////////////////////////////////////////////////////////////
2020年08月10日 13:56

広島 家族葬 コロナウイルス対策での葬儀ライブ配信 安芸葬祭

DSC_0865
皆さんこんにちは。
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

コロナウイルスの終息が見えない状況で
広島の葬儀にも大きな影響が出ていることは
過去にもお伝えしました。

弊社の葬儀ライブ配信もご利用頂きますが
参列者をセーブされる状況に
ここまでコロナウイルスが猛威を振るうとは
思わなかったのは事実です。

寺院の定期的に行われる法座。
神社の祭りや墓参りなど
各方面にも影響が出ています。

この時期
お盆にて、全国のお寺さんは「盆参り」で
多忙を極められているのですが
広島で付き合いのある寺院の住職さんに聞くと
例年より減少傾向にあるとのことです。

中には、9月に行う予定の法要を
盆参りと一緒に出来ないものか…と相談を受けた
とも聞きました。

広島県外にお住いの親族が
コロナウイルスの影響にて、先の予定が経たないため
前倒しにされ法要を行われることもあるようです。

今住んでいる地域が、一月後には感染拡大地域になり
その県が自粛要請が出たりすれば帰省できなくなる…
多くの人の共通の悩みのようです。


しかし、大半の方の予定まで狂わすコロナウイルス。
これから終息まで、何がどうなるのか…
そして終息はあるのか…本当にわかりません。

弊社が現在行っています葬儀のライブ配信も
一定の成果を生んでいますが
これからの状況次第で
ご当家の求められる位置づけも
変わる可能性を見添え
細心の注意を払いながら
葬儀の在り方を考えていく所存です。

葬儀の基本は
故人の死を通して
ご遺族が悲しみの中にも
安心を得て「良い葬儀だった」と
思わって頂くことにあります。

良い葬儀…
このことを葬儀社として
ただ利益を求めるのでなく
ご当家の要望をしっかり聞き
何を葬儀に求めておられるのか…
そこをしっかり把握できるように
努めることが大切、と私は思います。

世の中の状況は
時間を追うごと激しく変化しています。

いま何が葬儀社として出来るのか…
そこを大切にしていきたいと思います。

今日もお付き合い
ありがとうございました。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////
広島 家族葬 コロナウイルス対策葬儀 自宅葬儀 寺院葬儀 直葬
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島駅新幹線口より北へ徒歩約10分
〒732-0048
広島市東区山根町32番25号
//////////////////////////////////////////////////////////////////////
2020年08月09日 13:33