ホーム安芸葬祭のブログ ≫ 広島葬儀屋社長の話 良い葬儀屋さんとは、ご当家が良いと... ≫

広島葬儀屋社長の話 良い葬儀屋さんとは、ご当家が良いと思われた所です 安芸葬祭・エキキタホール

300x300 (1)
良い葬儀屋さんとは
ご当家が「良かった」と思われる所です。

逆に
葬儀社が一生懸命に頑張ったとしても
ご当家族が認めてくれない場合は
良い葬儀屋さんではないという
ことにもなります。

「葬儀内容の説明が足りなかった」と
言われる方がいます。

従業員さんの多い葬儀社には
マニュアルがあります。
それは余計なことを言わないことと
ご当家に聞かれたことを統一するためです。

例えば、ある社員はこの様に言ったが
同じことを別の社員に確認したら
違う答えが返ってきた。

その様なことを避けるために
文言などがマニュアルされています。

葬儀の内容も
ここまでしても良いが
ここからは勝手に行ってはいけない…
その様な取り決めも存在します。

これは葬儀業だけでなく
多くの企業で行われていることです。

ある意味、大切なことであります。

うちの会社では
出来ることを行おう…としていますが
これが良いか悪いか、というと
賛否あるのも事実です。

その理由は
忙しくなったとき約束を
延期することが起こるからです。

具体的には以下のことです。

葬儀が終わった後の役所手続きなどや
お墓の移転や新築での立ち合い
仏壇の良し悪しの見方など
葬儀後のアフターサービスがあります。
その約束の日時が仕事柄
確約できず
「申し訳ありませんが
明日葬儀の担当の仕事が入った為に
日時を変更してもらえませんか…」
というものです。


さて、皆さんが葬儀社を選ぶとき
「どうしよう…」と悩まれたら
時間が許すことなら、葬儀社に出向いて
自分の眼で確認をしてみて下さい。

そして「金額は少しばかり高いけど
この葬儀屋さんなら自分の思いと重なる…」など
というような感じで葬儀屋さんを選べば
私は間違いが無いと思うのです。

要は自分の思いや
第六感を大切にして欲しいと思います。

・・・・・・・・・・・・
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島市東区山根町32-25
・・・・・・・・・・・・
2021年08月11日 09:13