ホーム安芸葬祭のブログ ≫ 広島市の生活保護葬祭扶助とは 安芸葬祭・エキキタホール... ≫

広島市の生活保護葬祭扶助とは 安芸葬祭・エキキタホール 広島 葬儀 直葬

300x300(A)
広島市の生活保護

生活保護は、生活に困窮する世帯に対し
その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い
その最低生活を保障するとともに
その自立を助長することを目的とします。
(原文)


生活保護を受給した人が亡くなられた場合
葬儀社にその旨を伝えて頂くと
弊社であれば、故人の担当区役所にある
生活保護係に連絡を入れます。

その理由は
葬祭扶助が受けられるか否かの確認です。

広島の生活保護に関する弊社の関連ブログは
下記をクリックして頂きご覧になって下さい。



生活保護の葬祭扶助は
約21万円支給されるのですが
その内訳は故人の火葬を行うのに
必要な葬具の提供及び火葬料
病院への死亡診断書の料金などが
組み込まれています。

また、親族の葬儀を行う上での
意思確認などに時間を要する場合もあり
火葬までの日数が掛かることがあります。
その為に、遺体保存に要する費用が
別途支給されます。

ここで注意が必要なのは
故人が自宅に現金や預貯金を残されている場合。
この場合、それらは現金化して役所に持参します。

その理由は、その現金(遺留金)などが生活保護から
支給されているものだからです。

遺留金が100円であろうと10万円であっても
そのお金は役所に持参します。

そこから足らずを税金から葬儀社に支払うのが
葬祭扶助費ということになります。

・・・・・・・・・・・・
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島市東区山根町32-25
・・・・・・・・・・・・









 
2021年08月10日 15:20