ホーム安芸葬祭のブログ ≫ 中日ドラゴンズ 木下投手の訃報 広島葬儀屋社長の話 安... ≫

中日ドラゴンズ 木下投手の訃報 広島葬儀屋社長の話 安芸葬祭・エキキタホール 

1200x628(A) (1)
中日の木下投手が亡くなられました。
ハングリー精神旺盛でガッツのある
選手だけに、残念なことになりました。

ご遺族の皆様には
お悔やみ申し上げます。

今年3月のオープン戦で
右肩脱臼した登板が
木下投手の最期の勇姿になるとは
誰が思ったでしょうか。


手術を得て懸命にリハビリに取り組む
彼の映像を見たとき
またいつの日か復活すると思いました。

チーム関係者にも人気があり
貪欲に他球団の選手に教えを乞う姿勢から
彼が復活を果たすと
多くの人に夢を与えた、と思います。

それだけに今回の訃報は中日ファンのみならず
多くの野球ファンに衝撃を与えました。

木下投手の訃報の報道を見て
読者のコメントを読みました。

そのなかで
木下投手のこれまでの人生の過酷さから
「神様はいなかったのか…」
「なぜ彼ばかり厳しい運命が…」などと
多くの悲痛なコメントが目につきました。

私もそう思うと同時に
過去に現役プロ野球選手が亡くなったケースを
思い出したものです。

久保寺雄二さん(南海)
津田恒美さん(広島)

二人の死も衝撃でした。

共にチームの
カギを握る選手だったからです。

木下投手も潜在能力が高く
ケガを克服したなら、年齢的に
まだ活躍の余地が十分あっただけに
惜しまれるものです。

これまでも木下投手、同様に
立場こそ違えども
多くの方が惜しまれ亡くなられた
現実があります。

そして、その度に多くの関係者が
ショックを受けながらも前を向き
頑張ってこられた現実もあります。

木下投手のご遺族はじめ
多くの関係者の皆様に
改めて。お悔やみを申し上げますと共に
今回の不幸を今の悲しみで終わることなく
いつまでも故人に寄り添い、そして偲び
どこかで想い出して欲しいと思います。

・・・・・・・・・・・・
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島市東区山根町32-25
・・・・・・・・・・・・
2021年08月07日 09:15