ホーム安芸葬祭のブログ ≫ 広島葬儀屋社長の話 ある住職のビジョンと行動力 安芸葬... ≫

広島葬儀屋社長の話 ある住職のビジョンと行動力 安芸葬祭・エキキタホール

300x300(B)
「うちの住職さんはお寺を大きくしたい。
そして、門徒さんを増やしたいと言われます」

ある門徒総代さんが言われた。

そこの住職さんは
普段は物静かで
決して目立つ人ではない。

しかし、お寺に行くたび何かしら
お寺が変わっている雰囲気が
自然と伝わってくる。

何が変わっているのか…
上手く表現できないが
お寺に行くと何気に雰囲気が
「あれっ」と思わせる
工夫を感じる寺院である。

ある法要企画で
弊社に連絡がった時も
まさかこんな法要を企画されるとは…
ビックリしたものである。

その住職に「お寺」について
どの様な将来像を描いているのか
聞いたことがある。

すると住職は
このお寺だから出来ることを
目先のことでなく将来に繋がるもので
体現をしていきたい旨を言われた。

お寺の住職として
法務を行いながら門徒さんと一緒になって
いま出来ること…

それを口で発信するだけでなく
自ら行動していく。

簡単なようで難しいことを
この住職さんは地道に行ったのである。

ある時はSNSで発信し
そこから知り合った人に
直接に教えを乞うために遠方でも自ら出向き
その人の繋がりから、また人を紹介してもらい
多くの情報を寺に持ち帰り具現化していく。

そして門徒総代会で諮り
自分のビジョンを伝える。

言葉にすればこれだけであるが
このことを約3年の月日を掛け
坊守さんと一緒になり
自分のお寺に合う物を具現化された。

お墓一つでもテーマを入れて
住職と門徒さんの思いを一つにする。
簡単そうでなかなか出来るものではない。

途中で挫折しそうなときも当然あったろうが
その苦労を感じさせない住職はついに
お寺の将来像を完成させた。

門徒さん以外にも認知を受け
地元のマスコミだけでなく
取材申し込みがあると聞く。

石の上にも3年という言葉があるが
この住職の取組みは大きなものに
繋がる予感がする。

近日、YouTubeチャンネル
取り上げてみよう。

・・・・・・・・・・・・
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島市東区山根町32-25
・・・・・・・・・・・・
2021年08月02日 10:35