ホーム安芸葬祭のブログ ≫ 広島市に提出の火葬許可申請書の印鑑が廃止になりました ... ≫

広島市に提出の火葬許可申請書の印鑑が廃止になりました 家族葬 安芸葬祭 

20200824393河内様2 (1)
皆さんこんにちは。
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

まず最初にこちらの動画を
ご覧ください。


広島市は4月から
火葬許可書の申請で
捺印が不要になりました。

これは印鑑廃止の一環からです。

死亡届(死亡診断書)は
国に提出するため捺印を要しますが
葬許可書は広島市独自のものであるため
条例で決まったようです。


安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島市東区山根町32-25

死亡証明書・死亡届の話 https://www.youtube.com/watch?v=wOD0v...

葬儀を考えて居る方へ 死亡届の話 https://www.youtube.com/watch?v=t3W6t...

死亡届に必要な印鑑の話 https://www.youtube.com/watch?v=J_Bz7...

公式サイト https://akisosai.com/

YouTube安芸葬祭チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCE9P...

しかし
印鑑不要論はなぜ起きたのでしょうか。

日本はある意味
印鑑が信用ある文化を構築してきただけに
印鑑による捺印が無くなるのは
どうなのかな… との思いもあります。

確かに印鑑が不要になるメリットは
葬儀社にはあります。

ご当家が印鑑を
自宅に取りに帰る手間や

県外から来られ
印鑑を忘れたなど
また市販されていない苗字などの
それらが解消されることです。

しかし、死亡届には印鑑が必要ですので
しばらくは現状…何も変わらないと
言えば…変わらないというのが現実です。


 安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島市東区山根町32-25
2021年05月21日 09:59