広島市・広島駅近くの家族葬・葬儀・葬祭なら安芸葬祭

24時間365日対応。広島市・広島駅近くの家族葬・葬儀・葬祭なら当社へ。

ホーム安芸葬祭のブログ ≫ 広島 家族葬 甥・姪が喪主になる場合 広島 葬儀 安芸... ≫

広島 家族葬 甥・姪が喪主になる場合 広島 葬儀 安芸葬祭・エキキタホール

20200824393河内様2 (1)
皆さんこんにちは。
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

亡くなられた方に
子供さんや配偶者がいない
または
先立たれた場合

甥や姪の方が喪主になり
葬儀を行われる場合があります。

この場合も通常の葬儀と変わりませんが
■遺影にする写真を作成した場合
葬儀終了後に、どうしたら良いのか…
ということも起こります。

そうならないように
作成した遺影を棺に納め火葬する方と
最初から遺影を作成せずに
スナップ写真などを葬儀に使用される
ケースも検討した方が良いでしょう。

葬儀には遺影が絶対に必要…
と言われますが、後に面倒を見る人が
いないのが最初からハッキリしている場合
無理に作成する必要はありません。

理由は
後々、粗末になってはいけないからです。


次に■ご遺骨の扱いや
■自宅にある仏壇のことなど
相談を受けることがあります。

まず、故人名義である墓地の
永代使用権の名義変更を
墓地管理者に求められます。

墓地を甥や姪の方が相続する場合
名義変更を行い
その場合、名義変更料や管理料の
負担が発生します。

また、墓地から遺骨を取り出し
墓じまいを行い、合同供養墓などに
合葬を行う場合
墓の処分料金と合同供養墓の永代供養料金が
発生します。

寺院の境内地に墓がある場合と
霊園にある場合でも
最近は、合同供養墓などを所有されているため
相談をしてみるのが良いと思います。

自宅にある仏壇も
相続されるケースと処分されるケースに
分かれます。

仏壇処分は、原則ご本尊は寺院に返します。

いずれにしましても
墓じまいや合同供養墓、仏壇供養など
甥や姪の方が葬儀を執行された場合
起こりうる可能性が高いので
もし所有されている場合
頭に入れておいて下さい。

広島 家族葬 広島 葬儀 安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島市東区山根町32-25
2021年02月14日 15:52

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文