広島市・広島駅近くの家族葬・葬儀・葬祭なら安芸葬祭

24時間365日対応。広島市・広島駅近くの家族葬・葬儀・葬祭なら当社へ。

ホーム安芸葬祭のブログ ≫ 広島 家族葬 葬儀が気になる方に読んで欲しい話6 安芸... ≫

広島 家族葬 葬儀が気になる方に読んで欲しい話6 安芸葬祭・エキキタホール

20200824393河内様2 (1)
皆さんこんにちは。
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

「故人の愛用品を棺に入れたい」

ご当家から問われました。

どのご当家も棺に入れたい物で
一番多いのは…洋服や着物です。

中には
病院などの施設にお願いされ
亡くなられた時に
身体を清めていただ後に
スーツや着物を着させてもらった
故人を拝見するたび
「らしい」洋装での旅立ちが
今は多くなりました。

故人らしさの演出…
良いと思います。

ネクタイやカッターシャツなど
全てお気に入りの物で

ハンチングの帽子を
被られている方など拝見すると
生前の雰囲気を
何となく想像したりします。

遺されたご家族は
故人の死を覚悟しがらも
中には
毎日、不安な日々をやがて遺品になる
故人の愛用品を見ながら
葛藤もあったことだと思います。

しかし
亡きあとの遺志を
葬儀に反映されるご家族は
私の目には、明るく、アットホームな
「良い葬儀」を行われます。

その他に
故人の愛用品で多いのは
嗜好品のたばこや酒、ビールなど。

酒やビールは瓶や缶ですから
祭壇に供え
最後のお別れで
口に含ませてもらいます。

お菓子やおにぎりなど
療養中に口にできなかった物を
最後に棺に入れられることも多いです。

そして
ご家族全員での記念写真やスナップ…
これもよく見かけますね。

基本的に弊社のスタンスは
常識的範囲内で
ご当家の希望を叶えてあげる…ですが

棺の中に入れていけない物もあります。

瓶、缶、書籍、メロンや西瓜
機械類、鉄製の物などの燃えない物です。

理由は
ダイオキシンの発生と
ご遺骨に附着したり
火葬の障害になるからです。

火葬場の職員さんに
以前、聞いたところ
棺の中には物を入れない方が
ご遺体や遺骨には優しいようです。

考えてみると
当たり前な話ですが

しかし、そうは言っても
ご当家からすると
「これだけは棺に入れてやりたい」とか

「本人が亡くなった時
これを入れて欲しいと言った」など
思い入れがあります。

私も父が亡くなったとき
カープファンだったので
真っ赤なユニフォームと
サイン色紙など
本人が拘った物を入れました。

もし、故人の嗜好品や愛用品など
ご家族の思い入れの品などありましたら
葬儀社の方にご相談してみて下さい。

葬儀は泣いても笑っても
一回限り、やり直しが出来ません。

後悔のない葬儀を
行ってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・
広島 家族葬 コロナウイルス対策葬儀 直葬
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
〒732-0048
広島市東区山根町32番25号
・・・・・・・・・・・・・・・・
2021年01月12日 07:26

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文