ホーム安芸葬祭のブログ ≫ 広島 家族葬 直葬 最近増えている後見人とは 独居安心... ≫

広島 家族葬 直葬 最近増えている後見人とは 独居安心 安芸葬祭・エキキタホール

代表取締役 河内光浩の似顔絵
皆さんこんにちは。
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

最近、独居の方や
ある事情から後見人を立て
財産管理や死後の葬儀や相続などを
士業の先生に委ねる方が
多い傾向にあります。

3年前から増えており
ここ数か月は弊社で
必ず月に2件から3件の依頼があります。

中には驚くほどの
資産管理をしてもらっている方もおられ
改めて持っている人は持っているのだと
感じました。

後見人さんを付けておられる方が
亡くなられた場合
後見人さんは家庭裁判所に出向かれ
死亡認定手続きを行い
故人の財産から葬儀に必要な資金を
捻出されます。

中には、相続の関係から
資金捻出が困難なケースもあり
法的な手続き関係を横で見る我々も
複雑なルールが存在するのだと
改めて勉強になります。

相続人が近郊におられ
亡くなられた時に
立ち合いが可能であれば
相続人の意思を尊重し
葬儀の段取りが進めることが
出来ますが

相続人が音信不通の場合
いくら後見人がおられるとは言え
葬儀費用に関しては
後でトラブルになってはいけないので
慎重に行います。
(火葬までに要する費用内で)

実は、後見人がおられる故人の大半は
親族との音信不通の方が多く
火葬後のご遺骨を巡って一悶着が
起こることもあります。
(最近は合葬墓があるので良いですが)

士業の先生方の大変さは
後見人になったとき
相続人探しで
右往左往されることが
多いようです。

士業の権限で
戸籍を洗い出し
相続人の住所まで判明しても
その方から連絡が全く入らない…ことが
意外や多いと聞きました。

そうなると
現地に足を運び
相続人の生存確認などされ
本当に士業の先生は
大変な労力が伴うのです。

故人を縁として
多くの士業の先生にお会いしますが
中には、相当後見人でご苦労されたようで
「今回で後見人は最後のします…」と
嘆かれた先生もおられます。

それだけ
後見人の方は大変な仕事なのです。

・・・・・・・・・・・・・
広島 家族葬 葬儀 直葬
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島駅新幹線口より北へ徒歩約10分
〒732-0048
広島市東区山根町32番25号
・・・・・・・・・・・・・
2020年12月03日 10:15