ホーム安芸葬祭のブログ ≫ 広島 葬儀 独居の方に安心してもらう方法 直葬 墓 安... ≫

広島 葬儀 独居の方に安心してもらう方法 直葬 墓 安芸葬祭・エキキタホール

代表取締役 河内光浩の似顔絵
皆さんこんにちは。
安芸葬祭・エキキタホール
代表の河内です。

私(自分)の終活方法の
登録システムを具現化するため
奔走しています。

実は
独居の方が
「自分にもしものことがあったら…」と
不安を持たれています。

生活保護受給者の方は
行政支援を受けれますが
そうでない方は
親族など頼れる方が
絶対に存在するとも
限らない現実があり
もしもの時に葬儀まで
多くの時間を要します。

その様な時
知らない方は多いのですが
広島市では行政が頼りになります。


さて、無縁…
この進行度が
意外なペースで増しており
中には
もしもの時、発見が遅れ
性別を判定することが難しく
DNA鑑定が行われたり
また
氏名など身元不詳の方が
多く存在する現実もあるのです。

街中で突然倒れ
救急搬送されるも
医師の手立ての甲斐もなく絶命。

本人の遺留品には
身元を特定するものが皆無。
医師から警察への連絡となります。

そこで、故人を特定する場合
指紋を採取をします。

その理由は
過去に犯罪歴があれば指紋の控えが
全国の警察にあり、それを手がかりに
故人を特定できるからです。

しかし
すべての人が犯罪を犯しているわけでなく
犯罪歴など無く指紋が警察に無い場合
失踪届が出ているのか
それがカギになります。

しかし、親族と疎遠になり
ご近所ともお付き合いが無い方は
失踪届が出る可能性は
ほぼ0に近く
警察や行政も
お手上げになります。

その場合、特定失踪者扱いとなり
死亡届の氏名欄が「身元不詳」の四文字で
無縁墓に埋葬されます。

この世の中には
身元不詳にされた場合
戸籍上は生きているという方が
無数に存在しますのは
その様な事情からです。

実は行政も、その様なケースを減らすため
多くの策を取っていますが
現状では正直、限界があります。

神奈川県横須賀市では
その様なことを解消するため
素晴らしい取り組みを行っています。
他の行政も取り組んで欲しいと思います。

そこで葬儀社として弊社は
何とかその様なことを減少するため
取り組むのが
私(自分)の終活方法です。

エンディングノートや
終活ブームですが
認知度のわりに
多くに浸透はしていない現実があります。

現在
多くの方の知恵を借り
具現化に歩を進めています。

一人でも多くの方が
無縁にならないように
頑張ってみます。

また近日
お知らせします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
広島 家族葬 葬儀 孤独死 直葬
安芸葬祭・エキキタホール
TEL082-568-0115
広島駅新幹線口より北へ徒歩約10分
〒732-0048
広島市東区山根町32番25号
・・・・・・・・・・・・・・・・・
2020年11月14日 07:48