ホーム安芸葬祭のブログ ≫ 広島市 家族葬で行う連絡を受けた場合 葬儀 直葬 ≫

広島市 家族葬で行う連絡を受けた場合 葬儀 直葬

皆さんこんにちは。
安芸葬祭、エキキタホール
代表の河内です。

家族葬で行います。
参列や香典、供花など全て
ご辞退申し上げます。

この様な訃報連絡が
最近増えました。

故人の遺志やご家族の思い
尊重するべきなのですが
なかでも
故人と親交が深い人は
この様な訃報連絡を受けた場合
どうしたものか…
せめて最後のお別れを…
となるのは心情です。

例えば
葬儀社の私が故人の人となりを
知っていた場合、どの様に
ご家族にアドバイス出来るのか…
いつも自問自答を繰り返します。

現職の方が亡くなられた場合
会社だけの関わりか
会社以外の付き合いもあるのか
そして、当家である遺族の
お付き合いなど関わりも
あります。

訃報連絡を受けた方は
自分自身と故人の付き合いで
考えられます。

ここでまずご理解頂きたいのは
どのご当家も、故人の立場から
家族葬を行うことに際して
判断に迷われる、ということです。

家族葬は
高齢の故人や現職を離れた方
その様な方ばかりでなく
対外的な交友のある故人の場合でも
良く行われる葬儀なだけに
訃報連絡を受けた場合
ご当家の思いと連絡を受けた方では
混乱が起きるのも事実です。

次回、この話を
もう少し考えてみたいと思います。
■■■■■■■■■■■■■■■■
広島市家族葬
安芸葬祭
☎️082‐568‐0115
広島駅新幹線口から北へ徒歩10分
広島市東区山根町32‐25
■■■■■■■■■■■■■■■■
2020年08月26日 05:13