ホーム安芸葬祭のブログ ≫ 御神木の伐採 ≫

御神木の伐採

写真はないのですが、昨日
御神木の伐採を手伝いました。
15メートル以上ある杉の御神木でしたが
伐採理由は「白蟻」です。

枝から切り落とし始めたのですが、
地上から見ると小さな枝に見えます。
落ちた枝は一人で提げることの出来ない
大きさにビックリしたものです。
(下から見ると小さな枝に見えますが
地面に落とすと大きいですよね…)


そして柱である木の伐採を終えた時
白蟻の猛威を思いしりました。
白蟻被害…聞いてはいたものの
これは想像以上のものでした。

樹木医の方から
「台風シーズンまでこのままにしていたら
間違いなく大事になっていた」との言葉に
今までよく倒れなかったものだ、と思いました。


白蟻、皆さんの自宅も気を付けて下さい。

最後に切り株から根に掛けて焼却をするように指示を受け
消防に連絡を入れ約3時間燃やしました。

その後、消毒剤を掛け
他の樹木に被害が及ばないようにしましたが
白蟻は恐ろしい、と改めて思い知った
初体験の伐採でした。
2020年02月07日 06:17