ホーム ≫ あんしんプラン説明 ≫

あんしんプランの説明

葬儀には色々な事情が存在します。
通常では、家族や親族が看取り
葬儀を行ない、納骨や法要を縁として
集まってくれます。

しかし、全ての方が
その様な葬儀を行ってもらえるとは
限りません。
その様な現実に
私たち葬儀社は出会います。

「天涯孤独」という言葉があります。
親戚に頼れない…
子供がいない…
親や兄弟にも先立たれた…

もし、その様な場合
自分自身に「もしものこと」が起こった場合
葬儀や遺骨はどうなるのだろうか…

その様な不安を抱える方が
いまの広島では沢山おられる現実があります。

皆さんの身近にも
おられませんか…

生きている時に何も起きないことが
亡くなったことにより
大きな壁(法律や条例)として
存在するのが、この世の習わしです。

弊社では、エキキタホールで安置後
火葬を行い、その後に弊社横にあります
合葬墓に埋葬を行えるプランも用意しております。

もしもの時…「不安」を抱えておられる方に
少しでも安心してもらえるプラン、だと思います。

戻る